教育・研究トピックス

研究トピックス

菅平高原のカオジロショウジョウバエ姉妹種群は生息地や発生のピークを少しずらして共存する 佐藤 幸恵 助教, 小沼 萌(生命地球科学研究群(博士後期課程)生物学学位プログラム 3年次)

アジアの伝統野菜「ヒユナ」の遺伝的多様性を世界で初めて解明-4つの亜集団に分類され、インドや中国などを起源に分布-   吉岡洋輔 准教授

日本在来アリ由来物質の「仮想敵効果」がアルゼンチンアリやヒアリの侵入を防ぐ:応用科学的効果をアリの脳科学で解明 松山 茂講師