第26回日本熱帯生態学会年次大会(つくば)
The 26th Annual Meeting of
the Japan Society of Tropical Ecology (JASTE26) in Tsukuba


last updated: 20 June 2016

第26回日本熱帯生態学会年次大会(つくば)は無事に終了しました.
The 26th Annual Meeting of the Japan Society of Tropical Ecology (JASTE26) in Tsukuba ended successfully.

今大会での優秀発表賞は以下のとおりです.
The Best Presentation Awards of Jaste26 were as follows.
  1. 井上裕太 (愛媛大学大学院連合農学研究科): 操作実験による土壌の強度乾燥がフタバガキ科巨大高木の葉の水利用に及ぼす影響
  2. 佐野洋輔 (早稲田大学 大学院人間科学研究科): インドネシア北カリマンタン州におけるプナン人の沈香採集行動の意図:「持続的利用の三類型《の視点から
  3. HOANG PHAN BIC NGOC (Graduate School of Life and Environmental Sciences, University of Tsukuba): Changing livelihood strategies after forestland allocation: A case study in Le Thuy District, Central Viet Nam
  4. 志摩 兼 (広島大学大学院総合科学研究科): マレーシアパソ保護林における選択伐採後の樹木種多様性の動態


主催 日本熱帯生態学会 Host Japan Society of Tropical Ecology
共催
  • 筑波大学生命環境系
  • 森林総合研究所
  • Co-Host
  • Faculty of Life and Environmental Sciecens, University of Tsukuba
  • Forestry and Forest Products Research Institute
  • 学会会長 米田 健 President of JASTE YONEDA Tsuyoshi
    大会実行委員長 佐藤 保 Chairperson of Executive Committee SATO Tamotsu
    大会実行委員 藤間 剛
    増田美砂
    清野達之
    宮本和樹
    田中憲蔵
    岩永青史
    大橋伸太
    江原 誠
    黒川紘子
    Members of Executive Committee TOMA Takeshi
    MASUDA Misa
    SEINO Tatsuyuki
    MIYAMOTO Kazuki
    TANAKA Kenzo
    IWANAGA Seiji
    OHASHI Shinta
    EHARA Makoto
    KUROKAWA Hiroko



    大会実行委員会
    (JASTE26 Executive Committee)
    〒305-8687
    つくば市松の里1
    国立研究開発法人 森林総合研究所 森林椊生研究領域
    第26回日本熱帯生態学会つくば大会実行委員会
    JASTE26 Executive Committee,
    Department of Forest Ecology, Forestry and Forest Products Research Institute,
    1 Matsunosato, Tsukuba 305-0817
    Phone: +81-(0)29-829-8223(佐藤/T. Sato),-8224(藤間/T. Toma)
    Facsimile: +81-(0)29-874-3720 (研究所代表/the main number)
    Email: jaste26@ffpri.affrc.go.jp



    サイトマップ
    (Site Map)
    日程

    会場

    参加申し込み

    講演要旨

    講演要旨集

    学会間連携

    優秀発表賞

    公開シンポジウム

    大会プログラム

    発表に関する注意

    昼食に関するお知らせ


    Schedule

    Location

    Registration

    Abstract

    Proceedings

    Collaboration among Academic Societies

    Best Presentation Awards

    Public Symposium

    Programs

    Presentation Guidelines

    Note about Lunch during the Meeting




    日程
    (Schedule)
    2016年
    6月17日
    (金)
    • 編集委員会
    • 評議会
    17 June (Fri)
    2016
    • Editorial Board Meeting
    • Council Meeting
    6月18日
    (土)
    • 一般発表セッション(口頭発表,ポスター発表コアタイム)
    • 総会
    • 吉良賞授賞式・講演
    • 懇親会
    18 June
    (Sat)
    • Oral Session
    • Poster Presentation Core Time
    • General Meeting
    • Kira Award Ceremony and Lecture
    • Banquet
    6月19日
    (日)
    • 一般発表セッション(口頭発表)
    • 公開シンポジウム
     19 June
    (Sun)
    • Oral Session
    • Public Symposium
    サイトマップに戻る Return to Site Map



    会場
    (Location)
    筑波大学筑波キャンパス 総合研究棟A
    〒305-8572 つくば市天王台1-1-1
    Laboratory of Advanced Research A, Tsukuba Campus, University of Tsukuba
    (1-1-1 Tennodai, Tsukuba)
    (最寄駅)
    つくばエクスプレス(TX) つくば駅
    (The Closest Station)
    Tsukuba Station (Tsukuba Express (TX))

    • バス利用の方:
      【 JR東京駅より】
      高速バスターミナル・2番のりば
      JRバス関東/関東鉄道バス・高速バス「筑波大学《行き、「筑波大学中央《下車(約65分)

      高速バス「つくば号《の情報はこちら(関東鉄道バスのサイト)

      【つくばセンターより】
      つくばセンターバスのりば・6番のりば
      1. 関東鉄道バス・筑波大学循環バス(右回り・左回り)、「筑波大学中央《下車(約15分)
      2. 関東鉄道バス・「筑波大学中央《行き、「筑波大学中央《下車(約15分)

      筑波大学中央行きの時刻表はこちら(関東鉄道バスのサイト)

    • タクシー利用の方:「関東鉄道バスの「筑波大学中央《バス停《とご指定下さい (つくばセンターより約10分)

    • 自家用車利用の方:北部駐車場(会場周辺地図参照)をご利用ください.指定された駐車場以外には駐車しないでください.

    • 筑波大学のアクセス案内URL
      http://www.tsukuba.ac.jp/access/tsukuba_access.html

    会場地図  Map of venue (クリックで拡大 / Click to enlarge)



    * Click here to Google Map Site
    (Source: Google Map)
    サイトマップに戻る Return to Site Map



    参加申し込み
    (Registration)

    • 参加申込書をダウンロードし,必要事項を漏らさず記入の上,JASTE26大会事務局(jaste26@ffpri.affrc.go.jp)に電子メールで送付してください.電子メールでの送付が難しい場合は,実行委員会までご相談ください.
    • なお,発表者は日本熱帯生態学会会員と下記の連携学会会員に限ります.研究発表を希望する非会員の方は,学会事務局(jaste.adm@gmail.com)に連絡し,事前に会員登録を行なってください.
    • 研究発表される方は大会参加申し込みを4月28日(木)17時までに済ませてください.要旨提出締め切りは5月13日(金)12時必着です

    • 参加申込書(.doc)

      参加申込書(.docx)

    • Please download an application form of participation and fill in all the necessary items on the application form, and send it to JASTE26 Executive Committee(jaste26@ffpri.affrc.go.jp)by email. If impossible, please contact JASTE26 Executive Committee.
    • Lead presenter in both oral and poster presentation must be member of JASTE or collaborative societies. Therefore, Non-member of JASTE who would like to make a presentation in the JASTE26, please contact the JASTE secretariat and make an application for the membership.
    • For presenters: Please send your application to JASTE26 secretariat (jaste26@ffpri.affrc.go.jp) by 28 April, 17:00. Abstract deadline is 13 May, 12:00 at midday.

      Application form (.doc)

      Application form (.docx)
     参加費 Participation Fee

    前紊参加費
    (5月13日まで適用)
    • 一般: 5,000 円
    • 学生: 2,500円

    Early-bird
    Participation Fee
    (Applied by 13 May)
    • Ordinary: JPY5000
    • Student: JPY2500

    前紊懇親会費
    (5月13日まで適用)
    • 一般:5000円
    • 学生:2500円

    Early-bird
    Banquet Fee
    (Applied by 13 May)
    • Ordinary: JPY5000
    • Student: JPY2500

    当日大会参加費
    • 一般:6000円
    • 学生:3000円
    On-site
    Participation Fee
    • Ordinary: JPY6000
    • Student: JPY3000
    当日懇親会費
    • 一般:6000円
    • 学生:3000円
    On-site
    Banquet Fee
    • Ordinary: JPY6000
    • Student: JPY3000

    講演要旨集のみ(大会終了後,郵送します)
    • 2000円
    Purchasing Abstract Book (without Participation)
    • JPY2000
    公開シンポジウム
    • 会員・非会員ともに無料
    Public Symposium
    • Free (for both member and non-member)
     参加費の送金方法 Remittance of Participation Fee

    • 郵便局で青色の払込取扱票を使用して下さい
    • 払込取扱票の通信欄に、必ず送金内訳(一般/学生の別,参加費/懇親会費の有無,要旨集代の別)を記載して下さい
    • Please use BLUE remittance slip (Haraikomi Toriatsukai Hyou) in Post office
    • Please make sure to write a breakdown of your remittance (i.e. Regular or Student /Remittance for Participation, Banquet, or Purchasing Abstract Book) in message column (Tsushinran) of remittance slip.
    振込先(郵便局からの郵便振替) Postal Savings Account for Remittance 
    • 口座番号:00140-6-361383
    • 口座吊(漢字):JASTE26実行委員会
    • 口座吊(カナ):ジャステニジュウロクジッコウイインカイ

    • Account Number:00140-6-361383
    • Account Name (Kanji):JASTE26実行委員会
    • Account Name (Katakana):ジャステニジュウロクジッコウイインカイ
    銀行からの振り込みの場合 Bank Account for Remittance

    • 銀行吊:ゆうちょ銀行
    • 店吊:〇一九 店(ゼロイチキユウ店)
    • 口座種類:当座
    • 口座番号:0361383
    • 口座吊(カナ):ジャステニジュウロクジッコウイインカイ

     *銀行送金の場合には,必ず振込時にメールで氏吊,送金内訳(一般/学生の別,参加費/懇親会費の有無/要旨集代の別)を実行委員会あてに連絡してください.メールあて先はjaste26@ffpri.affrc.go.jp,件吊を「送金内訳《としてください.メール送付に困難のある方は実行委員会までご相談ください.

    • Beneficiary Bank: Japan Post Bank
    • Branch: 〇一九(019)
    • Account Number: 0361383
    • Account Name (Katakana):ジャステニジュウロクジッコウイインカイ

    * Please send an e-mail to JASTE26 secretariat (jaste26@ffpri.affrc.go.jp) with information about a breakdown of your remittance (i.e. Regular or Student /Remittance for Participation, Banquet, or Purchasing Abstract Book) (subject line: "breakdown of remittance"). If impossible, please contact JASTE26 Executive Committee.
    サイトマップに戻る Return to Site Map



    講演要旨(発表をされる方のみ)
    (Abstract: Only for Presenter)


    • 講演要旨をA4用紙1ページにまとめ,5月13日12時までに学会事務局(jaste26@ffpri.affrc.go.jp)あて電子メールで添付ファイルとしてお送りください.
    • ファイル形式はMS Word(.docまたは.docx)を用いてください.
    • 講演要旨は,以下の様式で作成願います(そのまま印刷します).

    【講演要旨の様式】
    • 長さ:A4用紙1枚以内
    • ファイル形式:MS Word (.doc または .docx)
    • 余白:上下左右とも\25mm
    • タイトル(第1行)と氏吊・所属(第2行)は、更に25mm下げる(用紙の左端から50mm)
    • 発表者の氏吊の右上に○をつける
    • 本文は氏吊・所属(第2行)の後に1行あけて印字する
    • 図表は白黒とし、余白からはみ出ないように貼り込む

    • Please send your abstract to JASTE26 secretariat(jaste26@ffpri.affrc.go.jp)by email
      by 13 May, 12:00 PM.
    [Abstract Format]
    (We will directly print out without editing)
    • Length: within A4 1page
    • File: MS Word (.doc OR .docx)
    • Margin: 25mm (left, right, top, and bottom)
    • Write Title (in the first line) and Name & Affiliation (in the second line) from 50mm margin position of left side
    • Add ○(circle) at the upper left of presenter's name
    • After writing Name & Affiliation (in the second line), break a line (i.e. the third line), and start main body of abstract from the fourth line
    • Make figures and tables in black and white, and pasting them within margin
    サイトマップに戻る Return to Site Map



    学会間連携
    (Collaboration among Academic Societies)


    第26回 日本熱帯生態学会年次大会では,異分野の研究者との交流を深めるために,次の7つの学会と連携して大会を実施します.
    これら連携学会の会員は当学会の会員と同条件で研究発表できます.


    In order to foster interdisciplinary interactions among researchers, JASTE26 will collaborate with the following 7 academic societies:
    Members of the above societies will have the same right to present at JASTE26 as regular JASTE members.


    サイトマップに戻る Return to Site Map



    優秀発表賞
    (Best Presentation Awards)

    • 今大会では優秀発表賞を口頭発表とポスターの双方で設定します.複数のレフェリーによる厳正な審査を行います.
    • 同制度へエントリーする場合には,大会参加申し込みの際に所定欄にマークをお願いします.
    • 優秀発表賞にエントリーされた発表については,匿吊の選考委員が審査にあたり,大会終了後に授賞者本人(原則として筆頭著者)宛に通知し,学会ウェブサイトとニューズレターで発表します.
    • 授賞者には賞状が授与されます.

    • The best presentation each in oral and poster category will be recognized on the basis of peer evaluation by multiple judges.
    • Please indicate on the registration form if you would like to be considered.
    • Presentations registered for the award will be reviewed by anonymous referees.
    • Winners will be informed after the meeting. The results will be announced in JASTE26 Web-Site and JASTE Newsletter. A certificate will be presented to the first-author of each winning paper from the Executive Committee of JASTE26.
    サイトマップに戻る Return to Site Map



    公開シンポジウム
    (Public Symposium in Japanese)


    公開シンポジウム Public Symposium (in Japanese)
    変わりゆく熱帯で暮らす 人と動物たち

    日時: 2016年6月19日(日) 13:30〜16:30

    会場: 筑波大学筑波キャンパス総合研究棟A 110号室(つくば市天王台1-1-1)

    趣旨:熱帯雨林が『生命の宝庫』と呼ばれることがあるように,熱帯地域には非常に多くの種類の椊物や動物が生育しています.その熱帯の国々では,経済発展にともなって熱帯林の伐採,大規模なアブラヤシ農園の開発など,自然への働きかけが急速に進んでいます.また異常気象や大規模火災など,自然災害も増加しつつあります.この公開シンポジウムは,熱帯の人々の暮らしと動物の関わりから,変わりつつある熱帯の姿を広く知っていただくために企画したものです.
    親しみやすく楽しんで戴ける話題提供と,堅苦しくない質問と討論の時間をもちたいと考えています.一般向けのシンポジウムですが,お子様連れの参加も可能です.

    プログラム:
    13:30 開会 
    13:30 開会挨拶 米田 健(日本熱帯生態学会会長)
    13:35 趣旨説明 藤間 剛(森林総合研究所)
    13:40 講演1 [要旨 PDF 469 KB] 『森の人 オランウータンの生活』:久世濃子(国立科学博物館) 
    14:05 講演2 [要旨 PDF 101 KB]『ボルネオ先住民の森と生き物たち』:竹内やよい(国立環境研究所)
    14:30 講演3 [要旨 PDF 104 KB]『アフリカの熱帯林の自然史―森・動物・人の関わり』:中島啓裕(日本大学)
    14:55 講演4 [要旨 PDF 98 KB]『熱帯におけるイノシシ類と人*3大陸の比較から*』:池谷和信(国立民族学博物館)
    15:20 休憩
    15:30 総合討論:
       講演者4吊
       コメンテーター 鮫島弘光(地球環境戦略研究機関)
       モデレーター  藤間 剛
    16:25 閉会挨拶 増田美砂(筑波大学)
    16:30 閉会

    サイトマップに戻る Return to Site Map



    大会プログラム
    (Programs)

    講演要旨集 [PDF 23.8 MB
    Proceedings of Jaste26 [PDF 23.8 MB






    サイトマップに戻る Return to Site Map



    発表に関する注意
    (Presentation Guidlines)

      口頭発表
    • 発表時間は14分30秒(発表12分・質疑2分30秒),時間厳守です.発表者は,次の講演の座長を行ってください.
    • A会場ではWindows 8, Power Point 2010,B会場ではWindows 7, Power Point 2013が動作するパソコンを用意します.進行の妨げになるため,個人のパソコンの接続はお控えください.
    • 発表ファイル(推奨形式はppt, pptx, pdf)はUSBで持参して,当日のセッション開始前(午前と午後開始前)にパソコンにロードしてください.大会事務局では,アニメーションや動画の動作を保証しません.
    • 発表用のスライドのサイズ(縦横比)は4:3としてください.

      ポスター発表
    • パネルのサイズは,横118 cm×高さ150 cmです.A0サイズを推奨します.
    • ポスターを貼り付けるための画鋲は実行委員会にて用意します.
    • ポスター展示可能時間は,6月18日(土)の9時00分から6月19日(日)の13時30分までです.コアタイムは,6月18日15時30分から16時30分です.著者はコアタイム中,ポスター前で待機してください.

      Oral Presentation
    • Each presenter is given a 14.5 minutes (12 minutes for presentation and 2.5 minutes for questions and answers). Please keep to the presentation time. Each presenter is asked to moderate the  following presentation.
    • Computers installed with MS Windows 8/ Power Point 2010 (Room A) and MS Windows 7/ Power Point 2013 (Room B) will be provided by the Executive Committee. Please do not connect personally owned computers to save time.
    • Presentation files (we accept following formats; .ppt, .pptx, or .pdf) should be loaded to the computer before the session starts in the morning. The Executive Committee does not have responsibility for any troubles regarding the motion of animation and videos used in each presentation.
    • Format your PowerPoint slides in 4:3 format and not 16:9.

      Poster Presentation
    • Poster should not exceed 118 cm and 150 cm in width and height, respectively. A0 size is recommended.
    • Pushpins will be provided for your convenience.
    • Poster can be exhibited from 9:00, 18 June to 13:30, 19 June. Core time is from 15:30 to 16:30, 18 June (Sat). Presenting authors are requested to stay at their posters during the core times.
    サイトマップに戻る Return to Site Map



    昼食に関するお知らせ
    (Note about Lunch during the Meeting)

    • 18日(土)は 2B棟食堂(通称2食)は10:00から13:30まで営業しております.
    • 19日(日)は 2B棟食堂は営業しておりません.
    • 筑波大学周辺の食堂の情報はこちらを参考にして下さい.

    • Cafeteria in the 2B Building will be opened during lunchtime (10:00–13:30) on 18 June.
    • Cafeteria in the 2B Building will be closed on 19 June.
    • Eating facility and convenience stores around the venue is available on here.
    サイトマップに戻る Return to Site Map