• 受験案内
  • 研究科の概要
  • 研究科の活動
  • 学生の活動
  • イベント情報
  • 就職情報
 


各専攻の特色:地球進化科学専攻

HOME > 地球進化科学専攻:特色

専攻HPへ   地球進化科学専攻の特色

地球進化科学専攻の特色

地球が誕生してから現在まで、46億年という膨大な時間が流れ、その間、地球自身、そして地球に生息する生物も進化発展してきました。地球進化科学では、地球の深部から地表までの歴史や仕組みを調べ、また、それらの知識をもとに未来を予測することを目指しています。地球の形成や変動、地球と共に進化してきた生物、また地球と生物がおりなす、さまざまな現象を解明するために、鉱物結晶の分子・原子レベルのミクロな現象から、地球規模そして太陽系規模のマクロな現象を研究しています。

地球進化科学専攻は、生物の適応進化様式と地球表層生命環境の変遷を追及する「生物圏変遷科学」、地球表層部の環境変遷について地層などを通じて解明する「地圏変遷科学」、固体地球の変動の物理的・機械的諸過程を解明する「地球変動科学」、地殻とマントルの相互作用、岩石形成プロセスを研究する「岩石学」、地球・惑星システム進化の観点から物質の濃集・分散や資源の形成を研究する「惑星資源科学」、鉱物の特性記載と生成機構を解明する「鉱物学」、哺乳類古生物学・頭足類古生物学・ジルコン等放射性年代に基づき地球史の解析を行う「地球史解析科学(連携大学院)の計7分野によって構成されています。

組織イメージ

| 地球進化科学専攻の特色 |

 

  • サイトマップ
  • リンク
〒305-8572 茨城県つくば市天王台1-1-1 Tel/FAX 029-853-7298
(C)筑波大学 生命環境科学研究科