• 受験案内
  • 研究科の概要
  • 研究科の活動
  • 学生の活動
  • イベント情報
  • 就職情報
 


各専攻の特色:持続環境学専攻

HOME > 持続環境学専攻:特色

専攻HPへ   持続環境学専攻の特色

持続環境学専攻の特色

大学院修士(博士前期)課程を修了した学生を対象として、持続環境学の構築をめざす学際深化の教育研究を行います。また、高度なキャリアアップ教育や再教育も行ないます。入学後は、自然科学の解析総合による説明知と人文社会学の超域的な主体知から構成される融合知と、現場を見据えて問題の所在を見極めるフィールド・サイエンスの実践知、並びにこれらの文理融合知と実践知をふまえた臨床方法(症状、診断、治療)を、具体的な課題研究に応用し、展開できる高度な能力を涵養します。修了後は、持続環境学に立脚した高度な学究型・実務型研究者として、国際機関、行政、企業、市民団体(NGO、NPO等)、教育研究機関などで活躍することになります。

組織イメージ

| 持続環境学専攻の特色 |

 
キーワード検索 Google

  • サイトマップ
  • リンク
〒305-8572 茨城県つくば市天王台1-1-1 Tel/FAX 029-853-7298
(C)筑波大学 生命環境科学研究科