• 受験案内
  • 研究科の概要
  • 研究科の活動
  • 学生の活動
  • イベント情報
  • 就職情報
 


イベント情報

HOME > イベント情報:国際植物の日

国際植物の日

2019年国際植物の日イベント

「国際植物の日(FoPD)」に関連して筑波大学で行われるイベントの情報をお知らせするページです。

 2019国際植物の日(FoPD,May 18th )開催について

 筑波大学生命環境系では「国際植物の日」イベントを2019年5月18日(土)に開催いたしました。


2019国際植物の日 「筑波大学 ~みどり散歩~ 」 開催概要




 「5月18日」は世界のみんなで植物の大切さを考える「国際植物の日」です。毎年5月、 世界各地でこの日を中心にさまざまなイベントが開催されます。
 筑波大学生命環境系では2012年以来、毎年開催しているイベントです。 この「植物の日」をさらに幅広い年代の方に知っていただこうと、科学技術週間 でもある4月20日(土)の「筑波大学 キッズ・ユニバーシティ」会場と5月18日(土)の「国際植物の日」の両日でイベントを開催します。
 ぜひ、新緑の筑波大学で植物と植物科学の面白さを体験してみませんか。

【2019国際植物の日(FoPD,May18th)~筑波大学 みどり散歩~】
     ◎日時 2019年5月18日(土)10:00~16:00
     ◎場所 筑波大学総合研究棟Aおよび第二エリア
     【講演】2019国際植物の日 特別講演「虫と植物のイイ関係」
         日時:2019年5月18日(土)11:00~12:00
         会場:総合研究棟A 110公開講義室
         講師:木下奈都子先生(筑波大学生命環境系 助教)
            「静かな体に熱いハート~植物の情熱的な生き様」
            横井智之先生(筑波大学生命環境系 助教)
            「花に訪れるハナバチたちの華麗な生き様」
         企画:生命環境系URA
     
     【大学構内植物ガイドツアー】
      ・上條隆志「みどり散歩」 ①10:00~ ②13:00~ (約60分、天候により変更あり)
     
     【研究室・研究内容の紹介展示】
     ・佐藤忍、古川純 「植物の根と導管液」
     ・田村憲司 「植物を育む土壌の科学~ミニ土壌モノリスをつくろう~」
     ・高谷直樹・橋本義輝 「目に見えない生き物を見よう」
     ・戒能洋一・大橋一晴・横井智之・佐藤幸恵・蔵満司夢
      「蟲(むし)を語れば植物の世界がみえてくる」
      
     【中学・高校生ポスター発表】
     ・茗渓学園中学校高等学校 http://www.meikei.ac.jp/
      「ローズマリーのアレロパシー活性と物質の特定」
     
     【その他出展】
      ・筑波大学学生サイエンスコミュニケーショングループSCOUT 「科学あそびラボ」
       https://twitter.com/scouttsukuba
      ・自然保護寄附講座 http://www.conservation.tsukuba.ac.jp/
      ・つくばSKIPアカデミー修了生による研究ポスター発表
       http://skip.tsukuba.ac.jp/
      ・「筑波大発―おもしろふしぎ科学実験工作隊~植物色素~」
       http://www.ims.tsukuba.ac.jp/~kobayashi_lab/
      ・つくば機能植物イノベーション研究センター(T-PIRC農場)
      ・筑波大学山岳科学センター
      ・「ミツバチサミット2019」紹介 https://bee-summit.jp/
      ・つくば市環境マイスターの会 https://tsukuba-meister.jimdo.com
      ・東京フード株式会社「チョコレートの科学」
       https://www.tokyo-food.com/blog/2019/05/2019-2.html

      詳細につきましては、随時お知らせしてまいります。
      
      主催 国立大学法人筑波大学生命環境系
      後援 茨城県教育委員会
         つくば市



【その他会場イベント】
 ・つくばエキスポセンター【2019年国際植物の日イベント】
     主催:公益財団法人つくば科学万博記念財団
     会場 つくばエキスポセンター
        参加費 無料(別途、入館料)
     ◎「顕微鏡で植物を観察しよう!」
      ・顕微鏡を使って、植物のしくみやプランクトンの様子を観察してみよう。
      日時 2019年5月18日(土)10:00~16:00
      詳細はこちらhttp://www.expocenter.or.jp/?post_type=event&p=39879
     ◎「宇宙アサガオの種プレゼント」
      ・2010年に宇宙飛行士山崎直子さんと一緒にスペースシャトルに載った
       宇宙アサガオの種を来館者にプレゼントいたします。
      日時 2019年5月18日(土)~5月19日(日)9:50~17:00
      詳細はこちらhttp://www.expocenter.or.jp/?post_type=event&p=39881
      
      ※当日、生命環境系主催「国際植物の日」会場にて、つくばエキスポセンター入館割引券を
       配布しております。ぜひ、ご利用くださいませ。


 ・筑波大学三菱UFJ環境財団寄附講義公開シンポジウム
    「自然を知る・守る ~地球規模課題と地域活動~」

     ◎日時 2019年5月18日〔土〕
     ◎会場 筑波大学図書館情報メディアユニオン・2Fメディアホール
         (つくば市春日 筑波大学春日キャンパス・Txつくば駅徒歩5分)
     ◎主催:筑波大学三菱UFJ環境財団寄附講義(代表:鈴木石根)
     ◎詳細はこちら(プログラムPDF
     ◎備考
     公益財団法人 三菱UFJ環境財団 https://www.muef.or.jp/muef/
     筑波大学向け寄附講座
     https://www.muef.or.jp/muef/kankyo-kyoiku-jigyo/university-kihu/kiji-daigaku-kihu-annai
     ◎連絡先:〒305-8572 茨城県つくば市天王台1-1-1筑波大学生命環境系
          E-mail: emilhux@biol.tsukuba.ac.jp(白岩善博)


 ・「白樺から見る森の世界 ~遺伝子から北欧家具まで~」
     ◎日時 平成31年(2019年)6月1日(土)9:30~16:30
     ◎会場 筑波大学山岳科学センター菅平高原実験所
         (長野県上田市菅平高原1278-294)
     ◎講師 津田 吉晃(講演、野外観察:生命環境系准教授)
         鈴木 岳人(木工指導:家具設計・制作師 工房「KOIVU(コイブ)」代表)
     ◎お申込詳細はこちら
     http://www.sugadaira.tsukuba.ac.jp/koukai/koukai.html


【科学技術週間キッズユニバーシティ】 主催 筑波大学
 「きみどり散歩 ~「2019国際植物の日」協賛イベント~ 」

     ◎日時 2019年4月20日(土) 10:00~16:00
     ◎場所 筑波大学総合研究棟A棟および第二エリア
         山岳科学センター植物見本園

①植物の根と導管液
   日時:4月20日(土) 10:00~16:00(12:00~13:00を除く)
   場所:総合研究棟A 111
   対象:小学校高学年~一般
   内容:植物が水を吸い上げる仕組みのモデル、実験で用いる様々な植物、水耕栽培で育てた植物の根などに
      ついて、ポスターを交えて解説。
      また、会場にて、へちま、白樺などの樹液(導管液)の試飲を実施する。
      ふだん目に触れることの少ない植物の根がどのような活動をしているのかについて展示を行う。
      根から吸収された水はどのように数十メートルもの高さまで上がるのか、その水(導管液)の中には
      どんな成分が含まれているのか、また、その導管液を我々人間はどのように利用しているのか、
      といったトピックを扱う。

②植物を育む土壌の科学~ミニ土壌モノリスをつくろう!~
   日時:4月20日(土)10:00~16:00
   場所:総合研究棟A ホワイエ    対象:小学生以上~一般
   内容:土壌は植物を育てる力を持っています。でも、実は、植物が土壌を育ててもいるのです。
      植物と土壌の相互作用から、土壌の世界を紹介します。植物を育む土壌の科学を学びながら、
      土壌のミニ標本を作ります。

③構内植物ガイドツアー「きみどり散歩」
   日時:4月20日(土) ①9:30~10:30 ②11:00~12:00 
              (約60分、天候等都合により変更あり)
   場所:見学場所 筑波キャンパス内 
      集合場所 総合研究棟A 1階エントランス
   対象:小学校高学年~一般
   ガイド:上條隆志(生命環境系)

④目に見えない生き物を見よう!
   日時:4月20日(土) 10:00~16:00
   場所:総合研究棟A 111
   対象:小学生以上
   内容:微生物(菌)は目に見えなくても、私たちの周りにたくさんいます。
      その中には病気を引き起こす悪いものだけでなく、暮らしに欠かせない食べ物や薬を作る良いものも
      います。
      ここでは、目に見えない微生物を増殖させる方法、顕微鏡を使って観察する実験、
      微生物の力(酵素)を使って食べ物の甘さ(糖度)を測る実験を体験します。

⑤おもしろふしぎ科学実験工作隊~植物色素~
   日時:4月20日(土)10:00~16:00
   場所:総合研究棟A エントランス
   対象:小学生以上 
   内容:葉から色素を抽出し、カラムクロマトグラフィーまたは薄層クロマトグラフィーにかけると、
      鮮やかなカロテノイドと葉緑素に分かれます。カロテノイドはカロテンとキサントフィルに、       また葉緑素も二つに分かれます。主な葉緑素が緑ではなく青であることにびっくりすることでしょう。
      葉緑素に酸を添加すると漬け物色に変化します。ここに銅イオンを添加すると青に復帰。
      葉緑素に紫外線を照射するとは赤く光りますが、銅を添加した葉緑素は光りません。
      エビやトマトの色素も分けてみましょう。

⑥ドングリと植物園の虫たち 
   日時:4月20日(土)13:00~16:00
            (集合:12:50 現地)
   場所:山岳科学センター筑波実験林・植物見本園
   対象:小学校4年生以上 (定員:5組10名様)
   ガイド:門脇正史
   内容:ドングリにもいろいろなドングリがあることを知っていますか?
      植物見本園でそのいろいろなドングリを観察します。
      また、植物園にはたくさんの虫たちも住んでいますのでその観察をします。
   申込方法: 筑波大学社会貢献・地域連携WEBサイトhttps://scpj.tsukuba.ac.jp/にてご案内いたします。



【お問い合わせ】 筑波大学生命環境系「2019国際植物の日」事務局 
         TEL/FAX: 029-853-7298
         Mail: fopd@life.tsukuba.ac.jp
         詳細はこちら http://www.life.tsukuba.ac.jp/event/shokubutsunohi.html


関連リンク



 
キーワード検索 Google

  • サイトマップ
  • リンク
〒305-8572 茨城県つくば市天王台1-1-1 Tel/FAX 029-853-7298
(C)筑波大学 生命環境科学研究科