• 受験案内
  • 研究科の概要
  • 研究科の活動
  • 学生の活動
  • イベント情報
  • 就職情報
 


イベント情報

HOME > イベント情報:講義・セミナー等掲示板

講義・セミナー・発表会等掲示板 (終了したイベント)

開催予定のイベントはこちらからご覧いただけます。

セミナー・講演会開催予定

日 時 タイトル 場 所
2015.12.5(土)~2.28(日)
(終了)
筑波山地域の「土」と「水」を知る-茨城県窯業指導所, 筑波大学辻村研究室 展

詳細はこちら全学のイベントページエキスポセンターのページから

つくばエキスポセンター
2016.2.20(土)
12:30~16:00
(終了)
第一回 東郷堂文化講演会

主催:東郷堂
共催:筑波大学菅平高原実験センター、朝日新聞社
日時:2月20日(土)●開場12時30分 ●開演13時 ●終了16時
場所:上田信用金庫本店ホール
入場無料・申込不要
第1講演 13:00~14:10
「伝える、ということ~新聞記者の現場から」
講師:朝日新聞長野総局長 薮塚謙一 氏
第2講演 14:20~15:30(質問コーナー10~20分)
「南極の生き物と私」
講師:筑波大学下田臨海実験センター技術専門官 土屋泰孝 氏
詳細は菅平高原実験センターのFacebookから
上田信用金庫本店ホール
2016.2.19(金)
18:30~20:30
(終了)
【サテライトオフィス】気象サイエンスカフェ

演題:最新のエルニーニョの動向について・第2弾
演者:前田修平氏(気象研究所気候研究部室長)
共催:日本気象学会・日本気象予報士会
担当:筑波大学生命環境系(計算科学研究センター) 田中 博
詳細はこちらから
筑波大学サテライトオフィス/つくば総合インフォメーションセンター(BiViつくば2階)
2016.2.8(月)
15:00~17:00
(終了)
第7回NCセミナー(Nature Conservation Seminar)

自然保護寄附講座が主催する、学生向けセミナー、「NCセミナー」を開催します。気取らず、ざっくばらんに、自然保護について考えるとても良い機会です。
詳細はこちらから
筑波大学春日プラザ 3階セミナー室
2016.2.6(土)
13:00~17:00
(終了)
第16回ソバ研究会 ソバ多収化への道

詳細はこちらから
主催:筑波大学農林技術センター
共催:筑波大学フードセキュリティリサーチユニット
筑波大学医学地区健康医科学イノベーション棟8階大講義室
2016.2.2(火)
(終了)
第99回バイオeカフェ(生命環境サイエンスカフェ)
「新しい花をつくる」

話題提供者:
筑波大学生命環境系遺伝子実験センター 小野道之 准教授
日時: 2月2日(火)18:30〜20:30(18:15開場)
場所: Biviつくば 2階 つくば総合インフォメーションセンター及び筑波大学サテライトオフィス

参加費:無料
事前申込不要、日時・場所など詳細はこちらから
バイオeカフェのホームページはこちらから
Biviつくば2階つくば総合インフォメーションセンター及び筑波大学サテライトオフィス
1.30(土)
(終了)
菅平高原実験センター冬の自然観察会
筑波大学菅平高原実験センターでは、平成28年1月30日(土)に自然観察会「冬の生き物観察、凍結の滝へ」を開催する予定です。 通常非公開となっている大明神の滝まで、散策しながらの観察会です。氷瀑となった大明神の滝がみられることもあり、毎年ご好評を頂いております。 菅平ナチュラリストの会のボランティアガイドがご案内します。

平成28年1月30日(土) 9時30分~12時 (9時 受付開始)
場所: 筑波大学菅平高原実験センター(長野県上田市菅平高原菅平1278-294)
定員: 30名(先着)

お申込方法など詳細はこちらから

筑波大学菅平高原実験センター
2016.1.13(火)
(終了)
第98回バイオeカフェ(生命環境サイエンスカフェ)
「昆虫体内のミクロな戦い 昆虫免疫はどのようにして病原体に打ち勝つか」

話題提供者:
筑波大学生命環境系 古川誠一准教授(生命環境系応用動物昆虫学研究室)
日時: 1月13日(火)18:30〜20:30(18:15開場)
場所: Biviつくば 2階 つくば総合インフォメーションセンター及び筑波大学サテライトオフィス

参加費:無料
事前申込不要、日時・場所など詳細はこちらから
バイオeカフェのホームページはこちらから
Biviつくば2階つくば総合インフォメーションセンター及び筑波大学サテライトオフィス
2015.12.18(金)19(土)
(終了)
形質転換植物デザイン研究拠点平成27年度 成果報告会

事前登録不要
日時: 平成27年12月18日(金)13:00〜17:00
        19日(土) 9:00〜12:30
場所: 筑波大学・春日キャンパス・情報メディアユニオン・共同会議室1

詳細はこちらから http://www.gene.tsukuba.ac.jp/h27_seika.html

筑波大学・春日キャンパス・情報メディアユニオン・共同会議室1
2015.12.18(金)
(終了)
テニュアトラック普及・定着事業 第37回 若手セミナー「社会性昆虫における菌類との寄生と共生」

【演題】「社会性昆虫における菌類との寄生と共生」
【演者】奥野正樹 博士 (岐阜大学応用生物科学部 特別協力研究員)
【日時】2015年 12月18日(金) 15:00~
【場所】筑波大学 総合研究棟A110
詳細はこちらから http://ttweb.sec.tsukuba.ac.jp/seminar.html

筑波大学 総合研究棟A110
2015.10.17(土)18(日)
11.7(土)28(土)
12.5(土)6(日)
12.12(土)13(日)
(終了)
筑波大学自然保護寄附講座 公開講座

1 自然保護教育と環境教育 10月17日(土)・10月18日(日)
2 自然保護法制度     11月7日(土)・11月28日(土)
3 生態系の保全と復元   12月5日(土)・12月6日(日)
4 環境影響評価      12月12日(土)・12月13日(日)

講座内容、お申込方法など詳細はこちらポスターから

筑波大学春日キャンパス内 春日プラザ4階共用会議室I
2015.12.12(土)
(終了)
下田臨海実験センター 一般公開イベント

日時 12月12日(土)13:00~16:00
内容 海洋生物講演会: 13:00~14:30
 和田 茂樹 助教「海の生物とCO2 問題-海洋酸性化-」
 今 孝悦 助教「自然の実験室から酸性化問題を探る」
一般見学会: 14:30~16:00
下田臨海実験センターは、世界でも屈指の臨海実験所で、さまざまな海洋生物に関する研究・教育を行っています。 今年の見学会では、目にも止まらない生物の微小な動きを捉える高速度カメラをお見せします。 この他、研究のために飼育している海洋生物や珍しい標本、電子顕微鏡などの最先端の実験機器をみることができます。
詳細はこちらから http://www.shimoda.tsukuba.ac.jp/event_ippan2015.html

筑波大学下田臨海実験センター
2015.12.1(火)
(終了)
第97回バイオeカフェ(生命環境サイエンスカフェ)
「藻類研究から地球環境問題を考える COP21 in つくば」

話題提供者:
筑波大学生命環境系 植物代謝生理学研究室 白岩善博先生
日時: 12月1日(火)18:30〜20:30(18:15開場)
場所: Biviつくば 2階 つくば総合インフォメーションセンター及び筑波大学サテライトオフィス

参加費:無料
事前申込不要、日時・場所など詳細はこちらから
バイオeカフェのホームページはこちらから
Biviつくば2階つくば総合インフォメーションセンター及び筑波大学サテライトオフィス
2015.11.25(水)
(終了)
つくば賞受賞記念特別公演会
(財)茨城県科学技術振興財団 つくば賞受賞記念特別公演会を開催します。
平成27年11月25日(水)
場所: 筑波大学総合研究棟A 110室
講演者
第24回つくば賞受賞 林純一 特命教授
第26回つくば賞受賞 渋谷彰 医学医療系教授
詳細はこちらから

筑波大学総合研究棟A 110室
2015.11.7(土)8(日)
(終了)
筑波大学藻類バイオマス・エネルギー大規模実証施設一般公開
日時:2015年11月7日(土)・8日(日)10:00~16:00(雨天時も開催)
公開内容、解説ツアー開始時刻など詳細はこちら藻類バイオマス・エネルギーシステム研究拠点のページから

筑波大学藻類バイオマス・エネルギー大規模実証施設 他
2015.11.7(土)8(日)
(終了)
第96回バイオeカフェ(生命環境サイエンスカフェ)
筑波大学学園祭「雙峰祭」特別企画
企画番号: 112 企画名: いきものばっかり2015

大学院生達によるフレッシュで熱いお話4題です。本音のトークは必聴です!ぜひ、ご来場ください。

11月7日(土)11:00~
ぼくらが「おとな」になるとき
話題提供者:井村英輔
生命環境科学研究科 生物科学専攻

11月7日(土)14:00~
パンじゃないよ!ヨツアナカシパン!
~なにものか?どこからきたのか?DNAから分かること~
話題提供者:遠藤愛
生命環境科学研究科 生物科学専攻

11月8日(日)11:00~
サイエンス以外も使っていいですか?
ー藻類オイル実用化を目指してー
話題提供者:稲葉遊
生命環境科学研究科 環境バイオマス共生学専攻

11月8日(日)14:00~
セックス・精子・ステロイド
~交尾がメスの生殖に与える影響についての真面目な生物学の話~
話題提供者:天久朝恒
生命環境科学研究科 生物科学専攻

場所:筑波大学 第2エリア 2B棟食堂
参加費:無料、途中入退場可(各回、概ね2時間を予定しています)
バイオeカフェは、事前のご予約は不要です。
広く一般に向けた催しです。どなた様もお気軽にお越しください。

事前申込不要、日時・場所など詳細はこちらから
バイオeカフェのホームページはこちらから
筑波大学 第2エリア 2B棟食堂
2015.10.29(木)
(終了)
第4回「森の知恵セミナー」
講演者:千葉幸弘博士(森林総合研究所、研究コーディネータ)
演題:「成長に伴う樹形の変化と森林施業」
日時:2015年10月29日(木)16:30~17:30
詳細はこちら農林技術センターHPから

筑波大学総合研究A棟A107 プレセンルーム
2015.10.17(土)
(終了)
菅平高原実験センター秋の自然観察会
筑波大学菅平高原実験センターでは、平成27年10月17日(土)に自然観察会「彩の秋を愛でに行きましょう」を開催する予定です。 通常非公開となっている大明神の滝までを散策しながらの観察会です。菅平ナチュラリストの会のボランティアガイドがご案内します。
平成27年10月17日(土) 9時30分~12時 (9時 受付開始)
場所: 筑波大学菅平高原実験センター(長野県上田市菅平高原菅平1278-294)
定員: 30名(先着)
申込受付: 平成27年10月5日(月)~9日(金)(9~17時)
申込方法: 電子メールまたはファクス
問合せ・申込受付: 筑波大学菅平高原実験センター
Tel: 0268-74-2002
Fax: 0268-74-2016
電子メール: ikimono#@#sugadaira.tsukuba.ac.jp(#@‪#‎を@に置き換えてください)
担当: 佐藤美幸

筑波大学菅平高原実験センター
2015.10.16(金)
(終了)
グローバルキャリア支援セミナー
「外に出る力」を鍛える~企業が求めるグローバル人材とは~
日時:10月16日(金)17:00〜18:00
場所:スチューデント・コモンズ
対象:学類2年生~4年生大学院生
キャリアディスカバリーセミナーは理工系学生のためのキャリアイベントです。本イベントでは、企業での研究経験・専門性の活かし方や理工系のキャリアパスについて考えます。 仕事に対する考え方や研究者としての生き方の事例を知ることで、自らが主体的にキャリアを歩むための参考にしていただければ幸いです。

主催:筑波大学ボルドーオフィス
お問い合わせ先など詳細はこちらから

スチューデント・コモンズ
2015.10.6(火)
(終了)
第95回バイオeカフェ(生命環境サイエンスカフェ)
「毛のはなし 〜あなたは脱毛?育毛?〜」
話題提供者:
筑波大学医学医療系皮膚科 古田淳一
日時: 10月6日(火)18:30〜20:30
場所: Biviつくば 2階 つくば総合インフォメーションセンター及び筑波大学サテライトオフィス

参加費:無料
事前申込不要、日時・場所など詳細はこちらから
バイオeカフェのホームページはこちらから
Biviつくば2階つくば総合インフォメーションセンター及び筑波大学サテライトオフィス
2015.9.27(日)
(終了)
隔離ほ場試験の一般説明会
日時 9月27日(日)10:00~12:00

筑波大学では「遺伝子組換え生物等の使用等の規制による生物の多様性の確保に関する法律」に基づき、文部科学大臣、環境大臣に遺伝子組換え植物の隔離ほ場試験の承認を得て、栽培試験を行っています。 新規課題として農林水産大臣、環境大臣に遺伝子組換えシクラメンの隔離ほ場試験の承認を申請いたしました。つきましては以下のとおりこれらの試験について説明会を開催いたします。
詳細はこちら全学のイベント情報から

筑波大学2H棟101講義室
2015.9.4(金)
(終了)
第53回つくば進化生態学セミナー
日時 9月4日(金)16:15~
二本立て
演題:ヒルの神経行動学
講演者:冨菜雄介(シンシナティ大学・生物科学)
演題:カメムシのコミュニケーションから探る昆虫の巧みな情報利用戦略
講演者:向井裕美(森林総研・学振特別研究員)
詳細はこちらポスターから

筑波大学総合研究棟A棟2階211
2015.8.24(月)
(終了)
筑波大学遺伝子実験センター形質転換植物デザイン研究拠点研究セミナー

日 時 8月24日(月)14:00-15:00
演 題  クローニングフリーCRISPR/Casシステムによるゲノム編集
講演者 相田知海(東京医科歯科大学 難治疾患研究所)
内 容
近年のゲノム編集技術の急速な発展、特にCRISPR/Casシステムの開発と爆発的な普及により、あらゆる生物のあらゆるゲノム配列を誰もが自在に操作可能な時代となりつつある。 技術の臨床応用・産業化へ向け、ゲノム編集の実体でありDNA 切断酵素のCas9 タンパク質を直接作用させる方法が求められる。 本セミナーではCas9 タンパク質と核酸化学合成技術を基盤としたクローニング不要の簡便な改良型CRISPR/Cas システムを開発し、従来困難であったマウスでの外来遺伝子のノックインの成功例を紹介する。 またCas9タンパク質を基盤としたCRISPR/Cas システムについて、動物個体やヒト培養細胞を中心に最近の進展を紹介し、様々な生物への応用に向けた可能性と課題を議論したい。

詳細はこちらから
筑波大学総合研究棟A棟110
2015.7.16(木)
(終了)
第3回「森の知恵セミナー」
日時 7月16日(木)16:00~17:30
講演者:Dr.James Worth (森林総合研究所)
演題:How informative is genetic data for conservation?: Case studies in Tasmanian rainforest species
内容:森林の適切な保全のためにどのように遺伝的データを使うかについて、またその有効性について、タスマニアの雨林を事例に説明をしていただきます。
主催:筑波大学生命環境系農林技術センター演習林部門

筑波大学総合研究棟A棟107
2015.7.11(土)
(終了)
平成27年度「筑波大学藻類バイオマス・エネルギー大規模実証施設」 一般公開

筑波大学では、「藻類バイオマスエネルギーの実用化事業」の一環として整備された「藻類バイオマス・エネルギー大規模実証施設」の一般公開を実施します。

解説ツアー開始時刻:①10:00 ②11:00 ③13:00 ④14:00
※各回1時間程度を予定しています。

事前申し込み不要です。詳細はこちらから

藻類バイオマス・エネルギー大規模実証施設
2015.7.7(火)
(終了)
筑波大学大学院生命環境科学研究科・生物学類サイエンスカフェ
第93回バイオeカフェ「植物とともに生きている菌類たち」
日時 7月7日(火)18:30~20:30
場所 大学会館多目的ホール
参加費:100円(飲み物代を含む)
話題提供者:植物寄生菌研究室 岡根泉先生
内 容:
植物と関わり合いながら生きている菌類はたくさんいます。 その中には植物に病気を起こすものもいれば、落ち葉や材を分解するものもいます。 今回は植物の組織に侵入、定着するものの病徴を現さずに生息する‘内生菌’という視点からアプローチすることで見えてきた、 そのような菌類の自然界での生き様の一端をご紹介したいと思います。
事前申込不要、日時・場所など詳細はこちらから
バイオeカフェのホームページはこちらから
筑波大学大学会館多目的ホール
2015.7.4(土)
(終了)
菅平高原実験センター自然観察会
日時:7月4日(土)9:30-12:00
通常非公開となっている大明神の滝までを散策しながらの観察会です。菅平ナチュラリストの会のボランティアガイドがご案内します。
詳細はポスター参照

筑波大学菅平高原実験センター
2015.6.18(木)
(終了)
自然保護寄附講座 第2回NCセミナー

自然保護寄附講座が主催する、学生向けセミナー、「NCセミナー」を開催します。
気取らず、ざっくばらんに、自然保護について考えるとても良い機会です。 今回は、生命環境科学研究科の上條隆志先生に、伊豆諸島の生態系の特徴と自然保護」についてお話いただきます!
詳細はこちらから

総合研究棟A
205号室
2015.6.11(木)
(終了)
生命環境科学研究科生命産業科学専攻特別講義「Thirsty in Tropical Monsoon: Water Sustainability Parameters for Tropical Countries
日時:6月11日(木)13:00-15:00
講演者:Zaini Ujang教授(本学生命環境系客員教授、マレーシア教育省事務次官)
講義概要:水持続性に関する科学・技術・政策課題を熱帯気候の観点から解説していただくとともに、環境分野人材育成ビジョンをお話しいただきます。
詳細はPDFポスター参照

筑波大学生農G棟501
2015.6.9(火)
(終了)
第二回「森の知恵セミナー」
日時 6月9日(火)15:30~17:00
講演者:梶本卓也 博士(国立研究開発法人 森林総合研究所) 演題:海外の樹木や森林と気候変動 内容:シベリアの亜寒帯林からアマゾンの熱帯林まで、世界のおもな森林の特徴を紹介し、人間活動や温暖化など気候変動の影響を考える。 詳細はこちらから
主催:筑波大学生命環境系農林技術センター演習林部門

筑波大学総合研究棟A棟107
2015.5.29(金)
(終了)
第36回テニュアトラック普及・定着事業若手セミナー
植物科学からフード・セキュリティを考える
日時 5月29日(金)13:00~14:30
講演者:山本義治博士(岐阜大学)、松本智直博士(九州大学)
詳細はこちらから
共催:第8回フードセキュリティリサーチセミナー

筑波大学総合研究棟A棟111
2015.5.19(火)
(終了)
筑波大学大学院生命環境科学研究科・生物学類サイエンスカフェ
第92回バイオeカフェ「「見ることと観ること~藻類を題材として」
日時 5月19日(火)18:30~
場所 大学会館多目的ホール
話題提供者:井上勲先生
(筑波大学名誉教授、第25回南方熊楠賞受賞)
第25回南方熊楠賞受賞記念講演会
「藻類という視点~地球と生物進化を理解するための~」
5月17日(日)13:15~14:00 総合研究棟A棟110と合わせてお聴きください。

参加費無料・事前申込不要、日時・場所など詳細はこちらから
バイオeカフェのホームページはこちらから

筑波大学大学会館多目的ホール
2015.5.14(木)
(終了)
筑波大学大気科学特別セミナー
高解像度GFDL大気海洋結合モデルを用いたイベント・アトリビューション研究
講演者:村上裕之
プリンストン大学/米国海洋大気庁(NOAA)地球流体力学研究所(GFDL)

日時:2015年5月14日(木) 13:00~14:00

聴講自由、詳細はこちらから

筑波大学
理科系棟B107
2015.5.13(水)
(終了)
筑波大学アイソトープ環境動態研究センター 環境動態予測部門
(旧 陸域環境研究センター) 観測圃場利用説明会

日時:2015年5月13日(水) 10:30~

お申込など詳細はこちらから

アイソトープ環境動態研究センター
環境動態予測部門1F会議室
2015.5.9(土)~ ナチュラリスト養成講座

筑波大学菅平高原実験センターでは、一般向け公開講座として「ナチュラリスト養成講座」を開講します。
申込締切:平成27年4月13日(月)必着

申込み方法など詳細はこちらから
※当講座は筑波大学公開講座として開催されるものです。
公開講座についてはこちらから
筑波大学菅平高原実験センター
2015.4.18(土)
(終了)
科学技術週間「キッズユニバーシティ」
農林技術センターの体験教室

日時:2015年4月18日(土) 9:00~17:00

ポスターはこちらから お申込・詳細はこちらから

筑波大学
農林技術センター
2015.4.9(木)
4.18(土)
(終了)
筑波大学大学院生命環境科学研究科・生物学類サイエンスカフェ
第90回バイオeカフェ「薬をつかって生き物の仕組みを探る」
日時 4月9日(木)18:30~20:30
場所 2学小食堂

第91回バイオeカフェ「サイエンスキッズとひと味ちがイズム」
(科学技術週間参加企画)
日時 4月18日(土)14:00
場所 第2エリア食堂


参加費無料・事前申込不要、日時・場所など詳細はこちらから
筑波大学2学食堂
2015.4.8(水)
(終了)
日本学術振興会特別研究員説明会

日時:2015年4月8日(水) 13:30~15:30

お申込・詳細はこちらから
お問合せ先:研究推進部研究企画課

筑波大学
大学会館国際会議室
2015.3.24(火)
(終了)
巨大地震プロジェクト報告会の開催について

概要:震災から4年を経ようしています。このたび,巨大地震プロジェクトの進捗状況や課題等を皆様と共有するための報告会を開催します。地方自治体,企業,研究機関や大学関係者による活動報告や各プロジェクトメンバーの成果報告,また今年度は学生による口頭発表もあります。学生や少しでも関心のある方など,多くの方々のご参加をお待ちしております。

日時:2015年3月24日(火)12:30 ~ 17:50

ポスターはこちらから お申込・詳細はこちらから

筑波大学
総合研究棟A110
2015.3.20(金)
(終了)
テニュアトラック普及・定着事業 第35回若手セミナー
【演題】「動物種によって異なる生殖戦略~家畜を効率よく繁殖させるために何が必要か~」
【演者】:作本亮介 氏
(独立行政法人農業生物資源研究所・主任研究員)

お申込・詳細はこちらから

筑波大学
生物農林学系棟F506
2015.3.17(火)
(終了)
気候変動リスク情報創生プログラムテーマC
筑波大特別セミナー

日時:2015年3月17日(火) 15:30~17:30
講演者:Prof. Shang-Ping Xie(謝 尚平 教授)
(Scripps Institution of Oceanography, University of California, San Diego)
題目:地域気候変化は予測できるのか
 ~大気海洋力学の新たな挑戦~
Reducing uncertainty in regional climate projection:
New challenge for coupled ocean-atmosphere dynamics

詳細はこちらから

筑波大学
総合研究棟A110(公開講義室)
2015.3.10(火)
(終了)
放射線業務従事者更新講習会

詳細はこちらから

主催:筑波大学アイソトープ環境動態研究センター放射線管理委員会
筑波大学
1H201室 (第1エリア)
2015.3.4(水)~
3.5(木)
(終了)
放射線業務従事初心者講習会 (第 145 回)

お申込み受付2月23日~26日、詳細はこちらから

主催:筑波大学放射線管理委員会
筑波大学
アイソトープ環境動態研究センター
2015.2.27(金)
2.28(土)
(終了)
形質転換植物デザイン研究拠点平成26年度成果報告会

春日キャンパスにて、形質転換植物デザイン研究拠点平成26年度成果報告会が開催されます。

詳細はこちらから
筑波大学春日キャンパス
2015.2.18(水)
9:00~14:45
(終了)
ボルドー大学・植物生物学特別講義

対象学生:学類3、4年生、大学院生(修士・前期課程)
募集人数:20名
使用言語:英語
講義形式:アクティブラーニング(75分×3)
詳細はこちらから
筑波大学総合研究棟A111
2015.2.14(土)
13:00~17:00
(終了)
第15回ソバ研究会 ダッタンソバはsobaか?

詳細はこちらから
主催:筑波大学農林技術センター
共催:筑波大学フードセキュリティリサーチユニット
筑波大学春日エリア春日講堂
2015.2.13(金)
(終了)
筑波大学大学院生命環境科学研究科・生物学類サイエンスカフェ
第89回バイオeカフェ

2月13日(金)第89回「環境および食品からの放射線被爆による健康影響」
筑波大学生命環境系 松本宏 先生

参加費無料・事前申込不要、日時・場所など詳細はこちらのポスターから
筑波大学2学食堂
2015.1.28(水)
9:30~17:20
(終了)
気象変動リスク情報創成プログラム 平成26年度研究成果報告会

創生プログラムテーマC@筑波大学、環境科学系専攻より教職員が着任
主催:文部科学省
詳細はこちら
国連大学ウ・タント国際会議場
2015.1.6(火)
(終了)
筑波大学大学院生命環境科学研究科・生物学類サイエンスカフェ
第88回バイオeカフェ

1月6日(火)第88回「ぼくの大好きなカビと昆虫をめぐる菌」
出川 洋介 先生
筑波大学生命環境系菅平高原実験センター

参加費無料・事前申込不要、日時・場所など詳細はこちらのポスターから
筑波大学総合研究棟A107教室

シンポジウム・研究会開催予定

日 時 タイトル 場 所
2016.3.12(土)
(終了)
ENEPキックオフシンポジウム;過去の原子力災害とその環境影響
ENEP Kick-Off Symposium; World Nuclear Disaster and the Environmental Impacts

日時:2016年3月12日(土)13時~18時
参加費:無料(事前登録)
*同時通訳あり。
*終了後に懇親会(要・事前予約)を予定しております。
(会費:一般 3,000-4,000円、学生1,000円)
プログラム、お申込方法など詳細はこちらから
筑波大学総合研究棟A110
2016.3.3(木)
(終了)
第4回 GLCnetシンポジウム

筑波大学グローバルリーダーキャリア開発ネットワーク(GLCNet)第4回シンポジウム「これが博士の生きる道 ~未来を切り拓く博士人材とは~」が開催されます。
・日時 平成28年3月3日(木)13:15~16:50 (開場 12:45~)
・場所 筑波大学 大学会館3F 国際会議室
詳細はこちらから
筑波大学 大学会館3F 国際会議室
2016.2.23(火)、24(水)
(終了)
北アフリカセンター「チュニジアー日本 文化・科学・技術学術会議(TJASSST 2015)」

主催 : 筑波大学北アフリカ研究センター
    ボルジュセドリア・バイオテクノロジー・センター
    (チュニジア)
プログラムなど詳細は、こちらから
大学会館 国際会議室他
2016.1.23(土)
(終了)
第9回つくば3E(環境・エナルギー・経済)フォーラム会議
これからの「交通まちづくり」を考える

主催:筑波大学
共催:筑波研究学園都市交流会、つくば市
後援:茨城県
プログラムなど詳細は、3EフォーラムのHPから http://eeeforum.sec.tsukuba.ac.jp/
第9回会議チラシ
つくば市役所201会議室
2016.1.22(金)
(終了)
地球・人類共生科 学研究機構「ボルドー大学共同シンポジウム」

開催日:2016年1月22日(金)
会 場:筑波大学総合研究棟A111
主 催:生命環境系 地球・人類共生科 学研究機構
詳細は地球・人類共生科 学研究機構のHPから
筑波大学総合研究棟A111
2016.1.14(木)
(終了)
茨城県震災復興シンポジウム

開催日:2016年1月14日(木)
会 場:茨城県総合福祉会館 コミュニティホール
主 催:筑波大学(筑波大学巨大地震プロジェクト)
共 催:国立大学協会、茨城県
後 援:神栖市、潮来市、鹿嶋市、北茨城市、高萩市
詳細はシンポジウムのHPから
茨城県総合福祉会館 コミュニティホール
2015.12.21(月)
(終了)
地球温暖化対策に資するアンサンブル気候予測データベース公開シンポジウム

開催日:2015年12月21日(月)13:30-17:00 (13:00開場)
会 場:一橋講堂 ( 学術総合センター2階) 東京都千代田区一ツ橋2-1-2
主 催:文部科学省気候変動リスク情報創生プログラム
関係機関:文部科学省、気象庁気象研究所、東京大学大気海洋研究所、
     京都大学防災研究所、国立環境研究所、海洋研究開発機構、筑波大学
詳細はシンポジウムのHPから
一橋講堂 ( 学術総合センター2階)
2015.12.8(火)
3月12日(土)
「原子力災害による環境・生態系影響リスクマネジメントプログラム学生募集」説明会及びキックオフシンポジウム

平成28年度新規開設の「原子力災害による環境・生態系影響リスクマネジメントプログラム」について、 以下の日程で説明会およびキックオフシンポジウムを開催いたします。
【説明会】
開催日時:平成27年12月8日(火)18:00~
場所:筑波大学総合研究棟A108
【キックオフシンポジウム】
開催日時:平成28年3月12日(午後)
詳細はこちらから
筑波大学総合研究棟A108
2015.11.29(日)
(終了)
シンポジウム「いま山岳にどのような科学が求められるか」

2015年11月28~29日に開催される「山岳科学共同学位プログラム第1回学術集会」内において、シンポジウム「いま山岳にどのような科学が求められるか」を開催します。
本シンポジウムでは山岳科学を今後どのように構築していくべきか、またどのような人材育成が必要かなど、“山岳”に関わる多分野の方々をお招きし、講演を通して考えていきたいと思います。一般の方もご参加いただけます。

参加無料・申込不要です。
お問い合わせ先など詳細はこちらから、シンポジウムポスターはこちらから
筑波大学菅平高原実験センターのFacebookはこちらから

菅平高原プチホテルゾンタック
2015.11.28(土)
(終了)
植物ゲノム編集技術に関する国際シンポジウム
International Symposium on Plant Genome Enginieering

主催:日本学術振興会 産業協力研究委員会 植物分子デザイン第178委員会
共催:SIP次世代農林水産業創造技術「新たな育種体系の確立」
   筑波大学
お問い合わせ先など詳細はこちらから
筑波大学春日キャンパス情報メディアユニオン
2015.11.16(月)~11.20(金)
(終了)
平成27年度 国際農学ESD(Ag-ESD)シンポジウム

期 間:2015年11月16日(月)~11月20日(金)
会 場:筑波大学(大学会館 特別会議室 ほか)
主 催:筑波大学農林技術センター
共 催:筑波大学大学院生命環境科学研究科
    筑波大学生物資源学類
    筑波大学北アフリカ研究センター
    アジア共生社会を創成するための国際連携教育プログラム委員会
    (独)国際協力機構筑波国際センター(JICA筑波)
    (独)国際農林水産業研究センター(JIRCAS)
後 援:文部科学省(申請中)、日本ユネスコ国内委員会(申請中)、茨城大学農学部
テーマ:「食料資源の有効活用と環境保全」
使用言語:英語
詳細こちらから
筑波大学大学会館 ほか
2015.11.16(月)17(火)
(終了)
筑波大学藻類バイオマス・エネルギーシステム開発研究センター設立記念 国際藻類バイオマスシンポジウム

【主催】筑波大学、一般社団法人藻類産業創成コンソーシアム
【日時】
11月16日(月)9:30~17:00(受付開始 8:30)
11月17日(火)9:00~17:30(受付開始 8:30)

お問い合わせ先など詳細はこちらから

筑波大学東京キャンパス134講義室
2015.11.8(日)
(終了)
筑波大学自然保護寄附講座 公開シンポジウム

「海の生物多様性と地球環境の変化」
”Conservation of Marine Biodiversity under Global Environmental Change”

講座内容、お問い合わせ先など詳細はこちらポスターから

タイム24ビル(ゆりかももテレコムセンター駅下車)
2015.11.2(月)
(終了)
インプランタイノベーションズ植物バイオ共同研究事業キックオフシンポジウム
「バイオ技術を生かした植物機能向上とその事業化による社会貢献に向けて」

主催: 筑波大学・インプランタイノベーションズ植物バイオ共同研究事業
お問い合わせ先など詳細はこちらから
筑波大学総合研究棟A 110
2015.10.31(土)~11.1(日)
(終了)
つくばサイエンスコラボ2015
科学と環境のフェスティバル

主催: つくば市・つくば市教育委員会
   筑協「つくば3Eフォーラム」委員会
プログラムなど詳細はこちらから、チラシ1 チラシ2
つくばカピオ・大清水講演
2015.10.5(月)~10.7(水)
(終了)
International WS “Issues in downscaling of climate change projection”

期間:10月5日(月)9:30~10月7日(水)12:30
会場:つくば国際会議場 406会議室
主催:気候変動リスク情報創生プログラム テーマC
プログラムはこちらから
ワークショップのHPはこちらから
つくば国際会議場 406会議室
2015.9.30(水)~10.2(金)
(終了)
国際シンポジウム”Matryoshka-type Evolution of Eukaryotic Cells”

9月30日~10月2日、筑波大学国際会館にて、国際シンポジウム”Matryoshka-type Evolution of Eukaryotic Cells”が開催されます。
主催:筑波大学 地球・人類共生科学研究機構 生命圏科学学術センター
詳細こちらから
筑波大学大学会館
2015.6.27(土)
(終了)
キックオフシンポジウム 「山岳科学共同学位プログラムの開設に向けて」
~地球圏・生物圏・人間圏の変化に適応する山岳環境の理解と課題解決~
ポスター・プログラムはこちらから

日時:2015年6月27日(土)14:00~17:00
場所:ベルサール八重洲2F Room D + E
(〒103-0028中央区八重洲1-3-7八重洲ファーストフィナンシャルビル2F)

プログラム
 開会挨拶      14:00~ 永田恭介筑波大学長
 来賓挨拶      14:05~ 磯谷文化庁長官官房審議官、
                森本内閣府政策統括官、浅島TARAセンター長
 連携大学挨拶    14:20~ 信州大学長、山梨大学理事など
 学位プログラム説明 14:40~ 沼田山岳科学共同学位プログラム開設準備室長
 基調講演      15:05~ 德永筑波大学執行役員/大学研究センター長
                「教育の質の保証と学位プログラム制の導入」
 パネルディスカッション15:50~「山岳域の諸課題から人材育成を考える」
  (パネリスト)       小川アジア航測株式会社 代表取締役社長
                田中森林総合研究所 研究担当理事
                大林環境省長野自然環境事務所 国立公園企画官
                今泉静岡大学学術院農学領域 准教授
                中野林野庁中信森林管理署長
  (ファシリテーター)    辻村筑波大学生命環境系教授
 閉会挨拶      16:55~ 松本筑波大学生命環境系長

【お問い合わせ先】
 筑波大学生命環境エリア支援室
 山岳科学共同学位プログラム開設準備室(矢吹)
 TEL:029-853-3787 / FAX:029-853-6316

【申し込み先】
キックオフシンポジウムおよび懇親会は事前にメールにてお申込みください。
(申込み先メールアドレス:  jksympo0627@gmail.com)
 6月22日を締め切りとしますが、当日参加も受付予定です。
ベルサール八重洲2F Room D + E
2015.6.20(土)
(終了)
日本学術会議学術フォーラム

日 時  平成27年6月20日(土) 13:00~17:00
場 所  日本学術会議講堂
※地球環境科学専攻 村山祐司教授がディスカッションの司会を、鬼頭昭雄主幹研究員が総合司会を務めます。

主催: 日本学術会議、後援: 日本地球惑星科学連合、地理学連携機構
詳細は、こちらから

日本学術会議講堂
2015.3.17(火)
(終了)
農林技術センターシンポジウム
筑波大学東日本大震災復興・再生思念プロジェクト

日 時  平成27年3月17日(火) 13:00~16:30
場 所  筑波大学総合研究A111

主催: 筑波大学農林技術センター
詳細は、こちらから

筑波大学総合研究A111
2015.3.4(水)
(終了)
公開シンポジウム「分野横断型農学の新展開に向けて」
-物理学・数理学の視点とその重要性-

日 時  平成27年3月4日(水) 10:00~18:00
場 所  筑波大学東京キャンパス

主催: 日本学術会議農学委員会・食料科学委員会
共催: 日本学術振興会学術システム研究センター(農学専門調査班)
筑波大学生物資源コロイド工学リサーチユニット
後援: 筑波大学
申込など詳細は、こちらから

筑波大学
東京キャンパス
2015.3.2(月)
(終了)
筑波大学GLCNet 第3回シンポジウム

筑波大学では「長期インターンシップ」と「イノベーション教育」を組み合わせた博士人事(博士課程・ポスドク・若手研究者) のキャリア開発に取り組んでいます。その成果として、企業とのネットワークが拡大し、博士人材の活躍の場が広がっています。 さらなる事業の発展と学内の浸透を目的として、第3回シンポジウムを開催します。

プログラム・詳細はこちらから
筑波大学
第二エリア2H棟101教室
2015.2.7(土)
(終了)
菅平高原実験センター -自然観察会-

日 時  平成27年2月7日(土) 9:30~12:00
場 所  筑波大学菅平高原実験センター

毎年開催している冬の自然観察会を、今年も開催します。
雪に覆われた観察道を歩き、凍りついた大明神の滝(通常非公開)を目指します。雪上には、キツネやウサギなど野生動物の足跡が多数見られます。
事前申込は1月19日(月)~23日(金)です。申込多数の場合には、抽選とさせて頂きます。
申込など詳細は、こちらから

筑波大学
学菅平高原実験センター
2015.1.15(水)
(終了)
筑波大学クアラルンプールオフィス主催の「Malaysia-Day」開催におけるティーパーティー

日 時  平成27年1月15日(木) 12:00~14:00
場 所  総合研究棟A棟107
目 的  筑波大学クアラルンプールオフィス海外拠点の活動を本学の教職員及び学生に
        広報することを目的として、「Malaysia-Day」を開催いたします。

筑波大学
総合研究棟A棟107
2015.1.9(土)~1.10(日)
(終了)
ISET-R 福島原発由来の放射性核種の環境動態に関する分野横断シンポジウム

日 時  平成27年1月9日(土)~1月10日(日)
場 所  総合研究棟A棟A110
主 催  筑波大学アイソトープ環境動態研究センター、筑波大学
プログラム・詳細はこちらから、
1月9日ポスター
1月10日ポスター

筑波大学
総合研究棟A棟A110

修士論文発表会開催予定

日 時 タイトル 場 所
2015.8.31(月)
(終了)
生物資源科学専攻 G30プログラム 国際共同農業研究エキスパート養成プログラム 修士論文公開発表
Professional Training Program in International Agricultural Research Open Master Thesis Presentation

日時: 2015年8月31日(月)10:00 A.M.~
会場:総合研究棟A(1階)111
Date: August 31, 2015 (Mon.) 10:00 A.M.~
Venue: Laboratory of Advanced Research A 111

プログラム・詳細はこちらから
筑波大学 総合研究棟A(1階)111
2015.2.23(月)
(終了)
生物資源科学専攻(バイオシステム学コース)修士論文発表

日時:2月23日(月)8:50~15:10
筑波大学 生農棟G501
2015.2.19(木)
2015.2.20(金)
2015.2.23(月)
(終了)
生物資源科学専攻(応用生命化学領域)修士論文発表会

日時:2月19日(木)9:00~15:00、2月20日(金)9:20~15:20、2月23日(月)9:00~14:00
筑波大学 生農棟F206
2015.2.19(木)
2015.2.20(金)
(終了)
生物資源科学専攻(農林生物学領域)修士論文発表会

日時:2月19日(木)9:30~16:40    2月20日(金)9:00~14:00
筑波大学 総合研究棟A110
2015.2.20(金)
(終了)
生物資源科学専攻(生物環境工学領域)修士論文最終発表会

日時:2月20日(金)9:15~15:35
筑波大学 生農棟F406

集中講義

日 時 タイトル 場 所
2013.7.12(金)
9:30~
2013.7.13(土)
9:00~
(終了)
集中講義 生物科学特講Ⅰ-13 科目番号:01AA001
「光合成炭素代謝の分子生物学・遺伝子解析技術」

講師:福澤 秀哉 教授
(京都大学大学院 生命科学研究科)
詳細はこちらから
筑波大学
生物農林学系B棟
B804
2013.7.12(金)
16:00~
(終了)
公開講義
「モデル緑藻Chlamydomonasの環境順化:CO2応答とCO2濃縮」

講師:福澤 秀哉 教授
(京都大学大学院 生命科学研究科)
詳細はこちらから
筑波大学
生物農林学系B棟
B804

筑波大学公開講座開催予定

筑波大学公開講座について、お申込など詳細についてはこちらをご覧ください。
開催プログラムはこちらからご覧いただけます。

日 時 タイトル 場 所
2015.11.15(日)
(終了)
森林の多様性とその恵み
講師: 生命環境系教員
お申込み・詳細はこちら
筑波大学
総合研究棟A110



 
キーワード検索 Google

  • サイトマップ
  • リンク
〒305-8572 茨城県つくば市天王台1-1-1 Tel/FAX 029-853-7298
(C)筑波大学 生命環境科学研究科